FC2ブログ

いつから人は

いつから人は
自分を欺き、人を欺く努力をするのだろうか。
いつから自分を諦めるのだろうか。

大人になるに連れ、少しは知識が増えるかもしれない。
でも知識は時には自分自身を間違いにも導く事もあるし、
自分を納得させる為に使われたりもする。

だけど、「人がいきる」ことに
本当に必要な事はそんなことではないんだろうな。

ひさしぶりに連絡をとった幼なじみは
(彼女が引っ越してしまった。10年ぶりぐらいに話をした。)
小中高大就職というよくある路線には乗っていない。
だけど、そんな彼女の発する言葉は一言一言が心に響く。
この経験は春に直島であった変な島根大のやつ以来だ。

たまに感じる、言葉を介して放たれるその人の持つ本気、バイタリティ。

すくなくとも自分が最近見失っていた事。
自分をあーやだやだ、と感じる幼なじみとの電話でした。
スポンサーサイト



.06 2010 未分類 comment2 trackback0

Comment

てっぺー
確かに「知らない」のは怖いですね。

頭でっかちがんばり。
僕も頭でっかち参加します。

核をもって。日々精進。
2010.03.08 17:36
フルカワ
知識のマイナス面か。。。考えたこともなかったな。

むしろいまは知識が増えることでおきうるこわーーいことより
「知らない」というほうが怖い。
どっちかというと今までは「そんなことしらなくてもいいし」って
思ってた側の人間だからね。
あーあと半年くらいは頭でっかちになろ。
そっから何を装備するかきめる感じ。。。
2010.03.06 03:51

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://softtennistetsu.blog16.fc2.com/tb.php/3-c7452666

プロフィール

Teppei Kobayashi

Author:Teppei Kobayashi
人間的に魅力のある人が一人でもいれば、
その場は凄く魅力的になる。
それに変わる場を設計したい。
物理的に。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR