FC2ブログ

インド

簡単な短いメモ.

インドを二週間程旅行した.
インドといっても北インドの狭い範囲である.
昨年の夏,ベトナム,ギリシャ,ドイツで感じた
国というくくりがやはりわからなかった.

なので,今回は場面の記憶の集積として,日本の左側の方にある場所で,宗教観が明らかに違う場所.
今回行ったのは,そういった場所という感じがする.

そして,帰って来た時の感覚が今迄と違った.
いつもは帰ってくると夢を見ていた様な感覚を持ち,
本当に行っていたのかとそんな気分になる.

今回はそんな感じはしなかった.

旅行先で感じたのは,1㌔歩けば,まち?の雰囲気が変わる.
(ここでは便宜上まちということにする)
まちとは本来こういうものだ.
歩きを重ねると雰囲気が変化していく.
旅行先ではそれが顕著に表れる.

日本はまちがまちでなくなっていく.
まちがまちがなくなっていく先に何があるんだろうか.
そんな事を感じる.

大きな会社があることは悪ではない
土木は芸術ではない.
世界をつなぐのは地域をつくる事.

そう感じた.
スポンサーサイト



.27 2011 感じた事 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Teppei Kobayashi

Author:Teppei Kobayashi
人間的に魅力のある人が一人でもいれば、
その場は凄く魅力的になる。
それに変わる場を設計したい。
物理的に。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR