FC2ブログ

卒論再読

非常に稚拙な文章が並ぶ。
それでも、その時考えていた事、
今忘れてしまいかけていた事の呼び水となる。

ただ難しいのは、
俺自身は読めばわかるが、
多分他の人に伝わるレベルまで
降りて来てない。

なぜこんなにも
しゃべれないし、伝えれないし、まとめられないし、誤字脱字おおいし、

あーくやしい。
頑張れ
頑張れ
負けるな
ごごーー

イサムノグチの独特な雰囲気を
抽象化しない言葉で
表現するのは
できることなのか。

しないとまずいぜよ。
一歩距離をひいてみるとーーー

見えてこない。

頑張れーー

岡田先生に相談するか。
スポンサーサイト



.30 2010 考察 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Teppei Kobayashi

Author:Teppei Kobayashi
人間的に魅力のある人が一人でもいれば、
その場は凄く魅力的になる。
それに変わる場を設計したい。
物理的に。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR